2008年02月26日

骨盤のお話〜其の九 脊柱の分類

お知らせ
この記事は 骨盤のお話〜其の九 脊柱の分類|トライアスロンが趣味の整体師のブログ:岡崎市の整体院fReeへ引っ越しました。
骨盤と脊柱の関係、もう一回だけ脊柱の話を。

脊柱はその機能によって大きく3つの部分に分けることが出来ます。

頭蓋骨の下から数えて7つを頸椎と呼びます。
これはいわゆる首の骨ですね。

その下の12個を胸椎と呼び肋骨が付いています。

そして残りの5個を腰椎と呼びます。
ここがいわゆる「腰」と呼ばれる部分です。
整形外科で腰のレントゲンを撮ると言ったらこの腰椎の場合がほとんどでしょう。

脊柱のS字カーブはこの区分けにうまく合っていて

頸椎:緩やかに前湾
胸椎:後湾
腰椎:前湾

となるのが解剖学的に正しい状態となります。

この前湾や後湾がきつすぎても緩すぎても身体に負担がかかってくるわけです。

ここで脊柱の絵を入れようかと思いましたがいざ書き始めるとあまりに大変なことに気付きました。

絵はまたそのうちに・・・

愛知県岡崎市の隠れ家整体サロン
理楽整体 fRee(フリー)
http://www.alive-well-style.com
TEL:0564-55-2753
E-mail:info@alive-well-style.com



posted by MakotoN at 16:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | カラダのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
愛知県岡崎市で肩こり頭痛の得意な整体院 理楽整体 fRee(フリー) http://www.alive-well-style.com 肩こり整体.com 骨盤矯正・姿勢の情報 TEL:0564-55-2753
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。