2010年06月29日

機体(フェアリング)のチェック

お知らせ
この記事は 機体(フェアリング)のチェック|トライアスロンが趣味の整体師のブログ:岡崎市の整体院fReeへ引っ越しました。
土曜日(26日)はよみうりテレビでの説明会のあと夕方に府大に到着。


その時点で雨が降っていたので日曜日のフライトは絶望的となりました。

ぬかるんだグランドでは車輪が沈み込んで滑走ができず飛ばせないのです。

一晩で土のグランドは乾きませんからね…


フライトが中止になってもやることは沢山あります。
土曜の夜はフェアリングのチェックを行いました。


フェアリングというのはパイロットとコックピット周りを覆うカバーのことです。

これがあるとないとで空気抵抗が全然違うのでかなり重要パーツ。
できるだけコンパクトに作るため僕の体格に合わせたオーダーメードになります。

2週間前に大阪に行った時に寸法を測定。

それをもとに学生が設計してせっせと作ってくれました。


fearing100626.jpg


特に横幅がぎりぎりのサイズで作ってあるのでかなり狭いです。


fearing100626-2.jpg


でも、乗ってみると体に当たる部分はなさそう。

さすがです♪


OK!


とおもって振り向くと…


バキッ


ヘルメットが当たって振り向けない(苦笑)
自転車のヘルメットって後頭部が出っ張ってるんですよね。

まっすぐ飛ぶだけならこれでもOKなのですが…

今回は180°旋回する必要があります。

そのときはやはり横を向きたい。

ということでヘルメットをかぶった状態で振り向けるように頭部周辺は作り直しとなりました。

じっさいに現物合わせでないとわからない事って多いですね。

学生のみなさん、頑張って来週のテストフライトまでに修正してください!


愛知県岡崎市の整体院 fRee(フリー)
岡崎市の猫背・骨盤矯正のできる整体院
TEL:0564-55-2753


posted by MakotoN at 21:00 | Comment(0) | 鳥人間コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

よみうりテレビに行ってきました。

お知らせ
この記事は よみうりテレビに行ってきました。|トライアスロンが趣味の整体師のブログ:岡崎市の整体院fReeへ引っ越しました。
天候不良のため週末のテストフライトはできませんでした。

来週、またチャレンジです。


さて、土曜日は午前中で仕事を切り上げ、昼からはよみうりテレビに。
目的は大会の説明会への参加です。

大阪へ向かう途中事故渋滞にあい15分ほど遅刻することに。

テレビ局って簡単に入れないんですね。
正面玄関(?)も閉まってるし…(土曜日だったから??)

通用口のような所から入ったのですが、警備員の人にあれこれ説明して担当者の方が出てきてやっと中に入れました。


この説明会では飛行順の抽選もあります。

鳥人間コンテストは気象条件が重要。
だから、飛行順は結果を左右する大切な要素です。

各チーム、緊張の一瞬ですね。
これで運命が変わるかも…


僕が学生の時は事前説明会はなく、飛行順も大会前日に会場でくじを引いて決めていました。

何番になるかドキドキしながらくじを引いたことを思い出します。

早い時間の方が風の状態が良い場合が多く、気温も涼しいです。
だから、できるだけ早い飛行順を期待しながらくじを引いていました。


でも残念ながら今回はこの緊張感を味わうことはできませんでした。

いつからか「前回優勝チームは最後に飛ぶ」ということになったんですよね。

ですので参加が決まった時点でもう最後にフライトは決定です。

一番最後というのは気象条件的には不利になる確率が高いです。
でも他のチームの状況を見れるので戦略が立てやすいメリットもありますね。

どっちもどっちかな?

気分的には早いうちに済ませてあとはのんびり観戦したいところです(笑)

説明会の後は府大に行ってフェアリングのチェック。

これは次回に。


愛知県岡崎市の整体サロン整体院 fRee(フリー)
岡崎市の猫背・骨盤矯正のできる整体院
TEL:0564-55-2753
posted by MakotoN at 12:11 | Comment(0) | 鳥人間コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

いよいよテストフライト

お知らせ
この記事は いよいよテストフライト|トライアスロンが趣味の整体師のブログ:岡崎市の整体院fReeへ引っ越しました。
明日はよみうりテレビで大会説明会。

明後日は府大のグランドでテストフライト。
テレビの取材も来るそうなので今からコメントを考えとかなくちゃ(笑)

鳥人間にどっぷりつかった週末になりそうです。

天気だけが心配やなぁ…

posted by MakotoN at 21:27 | Comment(1) | 鳥人間コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

天気になぁれ

お知らせ
この記事は 天気になぁれ|トライアスロンが趣味の整体師のブログ:岡崎市の整体院fReeへ引っ越しました。
今週末の日曜は府大のグランドでテストフライトの予定

およそ14年ぶりに人力飛行機の乗ることになります。


無事に飛ばすことができるかも心配ですが、一番の心配事は天気。

こればっかりは人の力ではどうにもなりません。

今日、大阪の週間天気予報を見ると土・日はどちらも曇り時々雨…

府大のグランドは土なので前日に雨が降ってもテストフライトに使えなくなる可能性が高くなります。

ですので土・日の2日間雨が降らないことを祈るばかりです。

てるてる坊主でも作ろうかな、ホントに。


flight20100622.jpg


最近は過去の自分のフライトの映像をみながら昔のことをよく思い出します。

あ、感傷にひたっているのではなく昔の自分の感覚を思い出すのに一生懸命という意味ですよ。

ただでさえ記憶力がよくないのに14年も前のことはなかなか思い出せない…



posted by MakotoN at 23:43 | Comment(0) | 鳥人間コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

トライアスロン大会でボランティアしてきました。

お知らせ
この記事は トライアスロン大会でボランティアしてきました。|トライアスロンが趣味の整体師のブログ:岡崎市の整体院fReeへ引っ越しました。
昨日は豊田で催された

トライアスロンフェスティバルinフォレスタヒルズ大会

に整体ボランティアで行ってきました。

あいにくの曇り空でしたがレース中はなんとか雨が降らずにもちました。
大会関係者の方々の心がけがよいからですかね。


この大会にブースを出すのは3回目。
いつもと同じ場所にベッドを置いてやってました。

foresta20100620.jpg

8時から13時までの5時間で12人施術。

一人20分ぐらいやって10分ほど休憩という感じ。
毎度のことながらレースをのんびり観戦する余裕は無かったです。


やはり、体の痛みを抱えている人が多いのか11時ぐらいにはもう予約表が最後までうまってしまいました。

施術をお断りした人には申し訳なかったです。

こういう大会でボランティアをやっていると競技前に来る人はほとんどいないのですが、今回は競技前の人も半分ぐらい来るといういつもと違う展開。

色々なクラスが時間差でスタートなので時間的に余裕のある人が多かったのかな?

表彰式を見てると、レース前に施術した人が入賞してました♪

これも整体のお陰!

ということにしておきましょう(笑)

こういうボランティアに参加すると、いろいろな選手とふれあえて楽しいです。
このような場を提供してくださった大会主催者のトライアスロンステーションさんに感謝です。

ありがとうございました。
posted by MakotoN at 08:51 | Comment(2) | 整体 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

機体のポジション&重心位置合わせ−2

お知らせ
この記事は 機体のポジション&重心位置合わせ−2|トライアスロンが趣味の整体師のブログ:岡崎市の整体院fReeへ引っ越しました。
今回は重心位置合わせについて。

飛行機の重心位置というのは安定して飛ぶために最も重要な要素のひとつです。

最近は鳥人間コンテストで重心位置が悪くて墜落するような機体はあまり見かけなくなりましたが昔はよくありました。

特に人力飛行機の場合、パイロットの位置がとても大切になってきます。

なぜかというと、パイロットの重量が機体の重量の倍近くあるので重心位置にかなり支配的な影響を及ぼすから。

パイロットの乗る姿勢を少し変えただけでも重心位置が大きく変わります。


なので、僕がどうしても乗る必要があるんですね。


今回の機体は他のパイロット用にセッティングされてるので当然僕だと変わる可能性が大です。

ウチのチームでは重心位置に主翼を取り付ける方針で今までやってきています。

なので、重心が変わると主翼取り付けマウントの位置を変える必要があります。
(下の写真の真ん中ぐらいにある四角くてごつい部分の事です)

hpa-100618.jpg

この作業がめんどくさい。

かなり頑丈に作ってるのでまず外すのが大変。

さらに取り付ける時は垂直・水平を精度良くだしてかつ壊れないようにしっかり接着する必要があります。


この部分にミスがあると致命的だし工数もかかるので本当は触りたくない部分なわけです。


結果はというと、なんとか許容範囲に収まりました、というか収めました(笑)

本当は少しずれていたのですが機体の後部にカウンターウェイトを取り付けて調整します。

本来、飛行機は1gでも軽く作りたいのでカウンターウェイトで調整というのはやりたくないです。

しかし、今のチームのマンパワーでは主翼マウント交換の方がリスクが高いという判断です。

ま、重量増加分は僕が頑張ればいいということですね(苦笑)


何はともあれ、主翼マウントの位置を変える必要が無くなったのでかなりメンバーの負担が減り、飛行の実現へ向けて大きく前進しました。


めでたし、めでたし。
posted by MakotoN at 21:00 | Comment(3) | 鳥人間コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

機体のポジション&重心位置合わせ

お知らせ
この記事は 機体のポジション&重心位置合わせ|トライアスロンが趣味の整体師のブログ:岡崎市の整体院fReeへ引っ越しました。
当面はこのブログは記録の意味でも鳥人間モードで行きます!


さて、この前の日曜日は行きたかったセミナーをキャンセルして急遽大阪へ。


そこで機体のポジションと重心位置合わせをしてきました。

hpa-100617-3.jpg
この写真はポジション合わせ(サドルの高さや操縦桿の位置を調整)しているとろこです。


パイロットが効率よくパワーを出せるようにサドルの高さなどを調節するのはとても重要。

自転車でもそうなのですが数mmの違いで出せるパワーが全然変わってくるシビアな世界です。


今回の機体は僕用に作られた機体ではないのでフレームそのもののサイズが違っていました。

hpa-100617-1.jpg

これがその時のフレーム。
これを1週間ほどで学生やOBのメンバーが作り替えてくれました。
感謝感謝です。

hpa-100617-2.jpg

まぁ、ぱっと見違いがわからないかもしれませんがトップチューブの交換という大工事をやってくれてます。


トライアスロンを始めてからは自転車はDHポジションというかなり前のめりな姿勢に最適化した練習をしていました。

なので、可能ならおなじポジションを希望したいところでしたが、もともとのフレーム形状では不可能なのと前荷重になりすぎて危険という事であえなく却下。

普段より上半身を起こしたポジションでセッティングせざるを得ませんでした。


ま、今回はわがままを言っている余裕はないので機体に体を合わせるように調整するのみです。


長くなってきたので重心位置の調整については次回に。

posted by MakotoN at 21:00 | Comment(0) | 鳥人間コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

今年の鳥人間コンテストのパイロットになりました。

お知らせ
この記事は 今年の鳥人間コンテストのパイロットになりました。|トライアスロンが趣味の整体師のブログ:岡崎市の整体院fReeへ引っ越しました。
タイトルは冗談ではなく本当です。

今年の鳥人間コンテストでパイロットとして琵琶湖を飛ぶことになりました!

bm2008-1.jpg

参加するのはタイムトライアル部門。

参加するチームは学生時代に所属していた大阪府立大学 堺・風車の会、つまりOBとして参加です。

チーム内の意見が僕でいくことにまとまったのは6月頭。

そして先日の日曜日、よみうりテレビの誓約書にサインしてきました。

これでほぼ決定なので公表することに。

本当に急展開な話です。僕自身も驚きを隠せません。


ちなみに大会開催は7月24日(土)になります。

あと40日ぐらいで、それなりに飛べるように機体も僕自身も調整していかねばなりません。

飛行機に最後に乗ったのは14年前。ハッキリ言って操縦感覚なんて完全に忘れてます。
なので、最近は時間があったら過去のテレビ放映やテストフライトの映像を見てイメージトレーニングばかりする日々。
頭の中では飛べるようになってきました(笑)


今回の経緯はまたとないネタなのでこれからボチボチと書いていこうと思いますが、OBである僕にパイロットのオファーが来る時点でチームの状態はかなり危機的です(苦笑)

ここから復活してディフェンディングチャンピオン(前回大会で優勝してますので)の座を守れるか?

何度もピンチから復活して地球に帰ってきた はやぶさ に負けないように頑張る予定ですので、このブログを読んだ方は是非とも応援よろしくお願いします♪


しかし、人生ほんとうに何が起こるかわかりませんね。
もう一回人力飛行機に乗ることになるとは…


愛知県岡崎市の整体サロン
整体院 fRee(フリー)
http://www.alive-well-style.com
TEL:0564-55-2753
posted by MakotoN at 21:00 | Comment(4) | 鳥人間コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

伊良湖大会参加決定!

お知らせ
この記事は 伊良湖大会参加決定!|トライアスロンが趣味の整体師のブログ:岡崎市の整体院fReeへ引っ越しました。
昨日、トライアスロン伊良湖大会から封筒が届いてました。

封筒が大きかったのでこれは参加決定かな?

と思って開封してみるとやっぱり参加決定でした。

これで9月は

12日:伊良湖
19日:常滑アイアンマン70.3

と連続でレースになります。

伊良湖は距離の短いタイプBに参加します。

このレースでスピード練習して調子を上げてアイアンマン70.3をガツンと頑張っていく予定。

去年は年齢別では1位でしたが総合は11位でした。

今年の伊良湖の目標はバイクラップで1位をとることと、毎度のことですが(笑)総合6位以内に入ること。

あと3ヶ月あるので頑張って仕上げていきたいところです。

愛知県岡崎市の整体サロン
整体院 fRee(フリー)
http://www.alive-well-style.com
TEL:0564-55-2753


posted by MakotoN at 08:44 | Comment(2) | トライアスロン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

もうだめだと思った時に読むとよいかも

お知らせ
この記事は もうだめだと思った時に読むとよいかも|トライアスロンが趣味の整体師のブログ:岡崎市の整体院fReeへ引っ越しました。
タイトルのような状況でもないのですが(笑)先日ランスアームストロングの「ただマイヨ・ジョーヌのためでなく」を読みました。

自転車乗りとして以前から一度は読んでおきたいと思っていた本。
たまたま文庫本になっているのを見つけ、衝動買いして一気に読んでしまいました。


ただマイヨ・ジョーヌのためでなく (講談社文庫)

ただマイヨ・ジョーヌのためでなく (講談社文庫)

  • 作者: ランス・アームストロング
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/06/13
  • メディア: 文庫




内容はランス・アームストロングが睾丸癌を克服してレースに復帰、ツールドフランスに優勝するまでの自伝。

やっぱりアームストロングはスーパーマンだな、と思ってしまうところが随所にあり、普通の人の闘病記とはちょっと違う感じです。

でも、そんな彼でも癌が治ってから復帰するまでの間スポンサーとの契約が破棄されてイライラしたり、スポンサーがついてもモチベーションの低下や心の葛藤があった、というのを知るとやっぱり人間なんだなぁと思い安心しました(笑)

また、彼の復帰が多くの人との出会いや助けから実現できた事がよくわかり、


どんなにどん底になっても助けてくれる人は必ず出てくる…


そう信じさせてくれる話だと思います。


こういう本を読むと五体満足で健康な自分に感謝すると共に、
まだまだやれるはず!とモチベーションが上がること間違いなし!?

ピンチな人は是非読んでみましょう!


愛知県岡崎市の整体サロン
整体院 fRee(フリー)
http://www.alive-well-style.com
TEL:0564-55-2753
posted by MakotoN at 22:57 | Comment(1) | 読書の時間♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
愛知県岡崎市で肩こり頭痛の得意な整体院 理楽整体 fRee(フリー) http://www.alive-well-style.com 肩こり整体.com 骨盤矯正・姿勢の情報 TEL:0564-55-2753

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。